秋田氏・安東氏:概要

  

秋田氏・安東氏

概要・歴史・観光・見所
秋田・安東氏、近世大名として明治維新を乗り切ったといっても5万石程度の地方の小大名で、関係ある地元の人以外は決して知名度が高いとはなかなか言えない存在です。中央の為政者にとっても指して影響力を持った訳でもありませんが、出生や中世での歴史の多くが欠落している為、その多くが謎とされ、残された家系図も統一性を大きくかけます。この程度では他の大名でも似たり寄ったりですが、豊臣家や徳川家など一般的に出生不詳の大名は祖先を名家に改竄し、源氏や平家、藤原家、橘家の概ね4家に出生先を求めたのに対して秋田・安東氏はその祖を安日彦(安日王)や安倍貞任といった、普通の人には知られない、しかも、反政府的な行動を起こし排斥された氏族を祖先として求めました。特に江戸時の寛政年間(1789〜1801)に幕府から家系図の提出を求められた為、殆どの大名は名家の出自にする為、でっち上げが横行した中、全くぶれなかったとされます。さらに、明治維新後に大名家に朝廷から冠位を授けられた際も家系図が重要視され、天皇や朝廷に反抗した祖先をもった秋田・安東氏は問題視されたそうですが、変更や悪びれる訳でもなく胸を張ったとも云われています。このサイトは秋田氏、安東氏の史跡を訪ねてその歴史の一端を触れていきたいと思います。ただし、秋田氏や安東氏関係の書籍の多くが参考文献の1つとして現在では偽書と判断されている「東日流外三郡誌」やその解説書を取り上げている為、正直、素人の私自身はどの程度影響されているのかは判断出来ていません。その為、このサイトはあくまで参考程度で資料的価値は無いと思ってください。

[ 安日彦(安日王) ]・[ 安倍貞任 ]・[ 安倍高星丸 ]・[ 記録的・初見 ]・[ 安藤氏の乱(津軽大乱) ]・[ 十三湖・福島城 ]
[ 十三湊 ]・[ 南北朝動乱 ]・[ 津軽撤退 ]・[ 上国家(湊家) ]・[ 下国家(檜山家) ]・[ 檜山城 ]・[ 新羅之記録の疑問 ]


 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「秋田・安東氏」は「郷土資料辞典:青森県・秋田県・福島県・茨城県」、「日本の城下町」、「観光パンフレット」、「観光地案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。